トンネルの出口

お休みの今日も病院でした。
朝、8時に受け付けて、終わったのは14:30分。
長ーーーーい・・・・

d0218238_2273011.jpg


ピンクのヤマボウシ。
ハナミズキの仲間ですから、似てますね。

d0218238_2283590.jpg


今日の先生は凄かった。
良い先生に巡り合い嬉しい。

診察・レントゲン・診察と続きますが、原因を掴む迄は諦め無い。
ウーーーーン・ウーーーーーンと首をかしげながら、「もう一度採血」と・・
その数値を見ておかしいおかしいと何度もパソコンでレントゲン画像を何度も見てま

何処で炎症が起きてるのだ・・とブツブツ言ってました。
突然、放射線部に電話して「今日、どうしてもCTを撮って欲しい」
CT検査は、予約で一杯です。
予約から1・2ヶ月は待ちます。
ごり押しです。
今日の今日でCT撮影をして頂きました。
そして又診察。
「これだよこれ」
そう言って画面を差します。

食道が変形してるなぁーと、最初はそう言ってた先生。

白血球の多さに疑問が残ったのでしょう。
何としても解明するんだ!の姿が見えます。

原因が解ったのです。
耳鼻咽喉科でも、内視鏡でも見つからなかったのが見つかったのです。
食道を圧迫してるのが見つかった。

来週、一泊二日の検査入院です。
その結果、その物質を摘出手術をするそうです。
長いトンネルの出口が見えました。

d0218238_22332252.jpg


ハマナスの花は終わりを迎えてますが、タチアオイはこれからです。

d0218238_22342537.jpg
d0218238_22343841.jpg


今日の先生に先に出会ってたら、もう完治してるかも・・
かもです。
此処まで来るプロセスも、私には必要だったのでしょう。
健康の有り難さを確認する為に・・・
[PR]

by tujiyasiki58 | 2012-06-04 22:39 | 散歩
line

写真を楽しむ


by 海王
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30